ヘビに噛まれた時の対処法

毒蛇の特徴としては頭の形が三角形をしています。

■マムシ(特徴)
・頭の形が三角形をしている
・銭形の模様をしていて体はずんぐりむっくり
・全長45~80cm
・噛まれると毒液を分泌した歯型が前の方に2つ残る
・噛まれた所が痛み出す
・噛まれた部分が変色し腫れる
・毒の廻りは比較的に遅い

■ヤマカガシ(特徴)
・頭の形が三角形をしている
・地肌に黒い斑紋と赤と緑褐色が混じりカラフル
・全長70~150cm
・噛まれると毒をもつ奥歯の歯型が残る
・奥歯で噛まれない場合は大丈夫な場合もある
・朝~夕方に活動

■ハブ(特徴)
・頭の形が三角形をしている
・全長100~150cm
・出血毒を伴い大きく腫れる
・激痛を伴い組織を破壊しゆっくりと全身に回る

■対処方法
・水洗いなどで消毒する
・体をあまり動かさないようにする
・心臓に近い部分を止血する
・指を噛まれたら根元をしっかり握る
・毒を吸い出す
・傷口を冷やす

※とにかく早く病院に行って治療をする!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする