【知らなきゃ損する】リンキーフラットを最安値で購入する方法!?

シワをわずか1分で目立たなくしてしまう
魔法のような化粧品が話題の「リンキーフラット」です。

気になるシワなら顔中どこでも使えますよね!!

そのリンキーフラットを購入するときに誰もが考えることは、「できるだけ最安値で購入したい!」だと思います。

そこで、リンキーフラットは市販の店舗で買うのが最安値なのか?、通販で買うのが最安値なのか?実際に調べてまとめてみました。参考にしてください。

リンキーフラット/スキンケア訴求

リンキーフラットはドラッグストアで市販されてる?

リンキーフラットは一般の薬局やドラッグストアで市販されているのでしょうか?

最初に結論を言うと、リンキーフラットは近所の薬局やドラッグストアでは市販されていませんでした。

それでも念のためと思い、買い物ついでに下記販売店(薬局・ドラッグストア)は調べました。

マツモトキヨシ、スギ薬局、クスリのアオキ、ウエルシア薬局、カワチ薬品、サンドラッグ、
ツルハドラッグ、ABCドラッグ、クスリのマルエには、店頭での取り扱いがありませんでした。また、ディスカウントショップのドン・キホーテや東急ハンズ、ロフトにも市販されていませんでした。

リンキーフラットを販売している「北の達人コーポレーション」は、通販のみでの販売となっているため、店舗はありませんでした。

リンキーフラット販売店

リンキーフラットを販売している「北の達人コーポレーション」は、通販のみでの販売となっているため、通販大手の楽天市場とAmazonを調べてみました。

Amazon

amazonでのリンキーフラットの取り扱いと販売はありませんでした。

楽天市場

楽天市場でのリンキーフラットの取り扱いと販売はありませんでした。

公式サイト

現時点でリンキーフラットの公式サイト「北の快適工房」しか販売してないので、リンキーフラットの最安値は公式サイトになります。

リンキーフラットの定価が4,422円(税別)です。(11g、約1ヶ月分)

年間定期コースなら1本:3,719円、単品の場合は1本:4,603円です。

年間定期コース

価格:3,719円( 本体価格:3,538円+送料181円)

3ヶ月毎お届け基本コース

価格:3,940円( 本体価格:3,759円+送料181円)

お試し定期コース

価格:4,161円( 本体価格:3,980円+送料181円)

単品価格

価格:4,603円(本体価格:4,422円+送料181円)

リンキーフラットの最安値

リンキーフラットの最安値は、公式サイトの年間定期コース1本:3,719円です。

公式サイト価格(比較)

●年間購入コース:3,719円(税込+送料込)
●3ヶ月毎お届け基本コース:3940円(税込+送料込)
●お試し定期コース:4,161円(税込+送料込)
●単品価格の場合:4,603円(税込+送料込)

※リンキーフラットを最安値で購入するには公式ページで「年間購入コース」に申込むことです。

リンキーフラット/スキンケア訴求

リンキーフラットの定期コース(詳細)

使用したことない商品をいきなり定期コースで購入するのは、やはり抵抗があります。

そこで、それぞれの定期コースの詳細と解約についてまとめてみました。参考にしてみて下さい。

年間購入コース(詳細)

年間購入コースは、3ヶ月ごとに年に4回に分けてに商品が届きます。1回で3本まとめて届きます。(年間12本)

解約するには、12ヶ月分の購入後に解約できます。

※注意しなければいけないのが、12ヶ月分の商品が届いて解約を忘れてしまうと、また1年分購入することになります。

年間購入金額は、リンキーフラット1本:3,538円×12ヶ月で42,456円です。
これに送料が181円×4回で724円なので、合計で43,180円となります。

3ヶ月毎お届け基本コース(詳細)

3ヶ月毎お届け基本コースの場合、年間購入と同じく3ヶ月毎にまとめて3本届きます。

解約するには、3回の配送後、最低9本の購入後に解約できます。

購入金額は、リンキーフラット1本:3,759円×9本で33,831円です。

これに送料が181円×3回で724円なので、合計で34,555円となります。

お試し定期コース(詳細)

お試し定期コースは、月1本のペースで商品が届きます。

解約は、好きな時に解約できます。

購入金額はリンキーフラット1本:3,980円×1本で3,980円です。

これに送料が181円×1回なので、合計で4,161円となります。

定期コースまとめ

●年間購入コース:43,180円
●3ヶ月毎お届け基本コース:34,555円
●お試しコース:4,161円

定期コースは確かに1本の値段はお得になりますが、最低でも上記のような金額がかかります。

初めて購入される方でしたら、最初から数万円も払うのには抵抗があると思います。
そんな場合、単品もしくはお得に購入できてすくに解約できる「お試しコース」から始めることをおすすめします。

リンキーフラットの特長

リンキーフラットは、東証一部上場企業の「北の達人コーポレーション」がネットで販売しています。2018年のモンドセレクション金賞も受賞し、とても評価の高い美容ジェルです。

ジェルを塗った直後にシワやほうれい線が伸びて固定されるので、瞬間リフトアップで、見た目年齢がかなり若返ると注目されています。

さらに、美容ジェルが肌に浸透すると、9種類の保湿成分の作用で肌の内側から弾力がアップし、根本からのシワ改善にもつながります。

9種類の保湿成分

9種類の保湿成分は、3種類のセラミドとフェイスフィンゴシン、ミネラルを含んだ温泉水などです。まさに肌が求めている保湿成分ばかりですね。毎日使っているスキンケア化粧品だけではなかなか消えないシワやほうれい線などを、一時的にピンと伸ばしながら保湿成分が浸透することで、長期的にエイジングケアができるのです。

リンキーフラットは斜めにカットされたアイロンヘッドになっていて、ヘッドからジェルが出てくるチューブ式なので、サッと塗れて固まりやすく、使いやすいと評判になってます。

9種類の保湿成分はリンキーフラットを肌に塗るたびに浸透して、内側から肌の弾力をアップさせてくれます。代表的な保湿成分は下記の通りです。

セラミドEOP

セラミドEOPは、角質層の細胞と細胞の結合性を向上させてバリア機能を強化してくれます。皮膚の弾力性もアップさせてくれるので、若返り効果が期待できます。

セラミドNP

セラミドNPは、肌の表面にある角質層の水分をキープしてくれる効果があり、比較的浅い小じわが目立たなくなって、ふっくらした肌を保ってくれます。

セラミドAP

セラミドAPは、肌の表面にたまっている古い角質層をやさしく取り除く効果が期待できます。

肌のターンオーバーを促進させるためにピーリングが行われますが、セラミドAPにはピーリング作用があるので、使っているだけでピーリングができます。

これらのセラミドは、人間がもともと持っているヒトセラミドです。ヒトセラミドは低刺激なのに人間の肌と相性が抜群で、高い保湿効果が感じられます。

フィトスフィンゴシン

フィトスフィンゴシンは、植物性の成分をもとにバイオテクノロジーで加工した脂質成分です。実はセラミドの中には、スフィンゴ脂質と呼ばれる成分が含まれています。その6割を占めているのがスフィンゴシンという成分です。

リンキーフラットに配合されているフィトスフィンゴシンは、スフィンゴシンそっくりの脂質です。フィトスフィンゴシンは肌の保湿性をアップして、水分の蒸発を防ぎながらバリア機能を保ってくれます。また抗炎症効果もあるので、外からの刺激などで起こった炎症をいち早く抑えてくれます。

アセチルヘキサペプチド-8

アセチルヘキサペプチド-8は、アルギニン、メチオニン、グルタミン酸です。これら3つのアミノ酸にアセチル基を配合して作られたペプチド成分。アミノ酸は食べ物にも含まれている栄養素です。人間が生きていくために欠かせない栄養素の一つであり、安心できる成分です。

アセチルヘキサペプチド-8には即効性はありませんが、長期的なエイジングケア効果が期待できます。シワの原因になっている物質の分泌を抑えて筋肉の収縮を減らすことで、表情筋の緊張をほぐす効果があり、それによって肌の柔軟性がアップします。

ミネラル含有温泉水

読んで字のごとくミネラル含有温泉水は、ミネラルをたっぷり含んだ温泉水のこと。温泉に入ると、肌がツルツルスベスベになります。これは、温泉水にミネラルがたくさん含まれているからです。リンキーフラットに配合されているミネラル含有温泉水は、使い続けることによって肌のコンディションを整えてつやつやにしてくれる嬉しい成分です。

リンキーフラットの使い方とコツ

ここではリンキーフラットの正しい使い方をご紹介しますね。

1.洗顔後に肌を整える

洗顔後、化粧水や美容液、乳液等で肌を整えます。

肌の表面に水分や油分が残った状態や乾燥した状態で肌のコンディションが悪いと、
うまく塗れなかったりポロポロ落ちやすくなります。

2.薄く伸ばす

リンキーフラットをシワ部分やシワ周りに指の幅程度に薄く伸ばします。

3.優しくなじませる

薄く伸ばし終えたら、シワをピーンと張った状態で、20~30回程トントンと優しく叩くようになじませます。

4.乾かす

指でシワを伸ばしたままの状態を約1分ほどキープしたら乾かします。

※以上が簡単で正しいリンキーフラットの使い方になります。

リンキーフラット使い方のコツ

リンキーフラットで一番大事なのは、下から上への「シワを伸ばしながら塗ること」と説明書に書いてありますが、ここでは口コミによるちょっとしたコツをご紹介します。

リンキーフラットは、塗ったあとにシワの部分を指でトントンと叩いて肌になじませますが、この時に普通にトントンと叩くだけではなく、反対の手を使ってシワを引き揚げながらトントンと叩くようにするとより効果的です。
肌が引き上げられた状態で叩いた方が、よりシワが目立たなくなります。

魔法のような速効ジェル『リンキーフラット』詳細はコチラ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする