【ふるさと青汁】※お試しするなら市販と通販どっちがお得なの?!

青汁を選ぶときのポイントは何ですか?

・栄養豊富な原料を使用している
・余計なものが配合されていない
・味やコスパを考えて続けやすい

このポイントに合致した青汁がふるさと青汁(マイケア)です。

只今ふるさと青汁をお試しするならお得なキャンペーン中です。

今だけ14包(2週間分)のサンプル付きキャンペーン実施中!

安心の全額返金保証付きでお試しできます。

マイケア「ふるさと青汁」 新規獲得プロモーション

ふるさと青汁は市販と通販はどっちがお得なの?

明日葉を使った青汁の中でもとくに人気が高い『ふるさと青汁』。青汁には通販限定の青汁もあれば、市販で売られている青汁もあります。そこで今回は、ふるさと青汁と市販の青汁を比較してみました。青汁に興味がある方は参考にしてみて下さい。

マイケアから販売されているふるさと青汁は、美味しいので飲みやすさに定評があり、多くの方に愛されている明日葉を使った青汁ですね。

ふるさと青汁の最大の特徴は、八丈島産の明日葉を丸ごと使っている青汁です。実は明日葉を丸ごと使って青汁を作っているのは、マイケアのふるさと青汁だけなんですよね。

ふるさと青汁は通販のみの限定販売

市販の薬局やドラッグストア(マツモトキヨシ、スギ薬局、ウェルネス、サンドラッグ、ウェルシアなど)でふるさと青汁を購入しようと思っても、残念ですがそれはできません。

なぜなら、マイケアのふるさと青汁は通販のみの限定販売となっているからです。

また、ディスカウントのドン・キホーテやスーパーなどの店舗店頭でも現在は市販されていません。ふるさと青汁を試してみたい方は通販の限定販売となっています。

⇒ふるさと青汁公式サイトはコチラです!

初回お試しなら公式サイトがおすすめです

ふるさと青汁を近所で買って試してみたいと思った方は、残念ながら通販限定商品のため、市販はされていません!しかし、ご安心ください!!

マイケアの公式サイトで現在お得なキャンペーン実施中です。

お得にお試しするなら断然公式サイトでの購入をおすすめします。

マイケア「ふるさと青汁」 新規獲得プロモーション

ふるさと青汁オトクなキャンペーンの中身

・今だけ14包(2週間分)のサンプル付きキャンペーン実施中!

・安心の初回全額返金保証付き!

・通常3800円(税別)のところ、3420円(税別)(とくとく便で10%オフ)になります。

※さらに二箱以上同時購入で送料も無料になります!

※ちなみに「とくとく便」は、何回目からでも休止・中止・変更ができる定期お届けサービスです。

ふるさと青汁の成分表

ふるさと青汁の気になる成分に注目してみましょう。いったいどんな成分が含まれているのか、または添加物は含まれているのかチェックしてみました!

ふるさと青汁の1包あたりの成分表一覧

カロリー 11.13kcal
たんぱく質 0.27g
脂質 0.08g
糖質 0.95g
食物繊維 1.42g
ナトリウム 6.9mg
亜鉛 0.04mg
カリウム 51mg
カルシウム 19.2mg
0.17mg
マグネシウム 3.3mg
マンガン 0.12mg
ナイアシン 0.11mg
パントテン酸 0.03mg
ビタミンA 18μg
β-カロテン 219μg
ビタミンB1 0.01mg
ビタミンB2 0.02mg
ビタミンB6 0.01mg
ビタミンC 0.39mg
ビタミンE 0.13mg
ビタミンK 33μg
葉酸 3μg
β-トコフェロール 0.02mg
γ-トコフェロール 0.06mg
δ-トコフェロール 0.02mg
クロロフィル 5.1mg

上記がふるさと青汁に含まれる成分表です。

この中でもとくに注目しておきたい成分をご紹介してみますね。

・葉酸
葉酸は血を作ったり細胞分裂を促したりする効果があり、厚生労働省から妊婦さんが摂取することを勧めている成分ですね。

・カリウム
カリウムには利尿作用があり、その作用によって高いデトックス効果が期待できます。

参考にしてみて下さい。

ふるさと青汁の効果的な飲み方

健康と美容のために青汁を飲みたい!そう思っている方におすすめの青汁が、明日葉を使ったふるさと青汁ですね。

そんなふるさと青汁ですが、実は飲むタイミングってとくに決まっていないんです。ですから青汁のパッケージに沿って、続けやすいと思える自分のペースで飲む必要があります。

そこで、おすすめする効果的なふるさと青汁の飲み方とタイミングをご紹介しますね。

・便秘を解消するなら、就寝前に青汁を飲むことがおすすめします。

・ダイエットが主な目的の方は食前に飲むのがおすすめです。

・飲むタイミングは朝食前にふるさと青汁を飲むのがおすすめです。

※ふるさと青汁は、効率よく栄養を補給することができるタイミングがあります!

それはズバリ、「朝食前にふるさと青汁を飲む」こと。

朝の空腹時は、最も栄養が吸収されやすいタイミングです。そのため青汁をしっかり体に摂りこむことができるんですね。ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

マイケアのふるさと青汁は通販限定の商品となっているため、ドラッグストアやコンビニ、スーパーなどでは市販されていません。

ご購入なら只今キャンペーン中のマイケアのふるさと青汁公式サイトをおすすめします♪

・初回限定で14包の無料サンプルをプレゼント中です。

・安心の全額返金保証付きです。

マイケア「ふるさと青汁」 新規獲得プロモーション

ふるさと青汁は、健康重視の明日葉を主原材料として作られた青汁です。

マイケアのふるさと青汁が市販の青汁と違う点は、コストが高い明日葉を丸ごと全部使っているところですよね。

また、市販の青汁より価格は高めの設定ですが、国産の無農薬栽培で作られた明日葉の「葉・茎・根」を全部使っている事を考えれば、決して高くはないと思います。

購入する際は名前の似た類似品にくれぐれも注意しましょう!!

野菜不足解消!

データによると、青汁の飲用頻度は平均で週4.6回だそうです。青汁を飲み始めた理由は「健康」に対する意識の高さからで、全体の約半数が「野菜不足解消」を実感しています。

青汁体験者が推奨する飲用開始年齢は30歳前後となっていますね。

⇒ふるさと青汁公式サイトはコチラです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする